短眠を実現する寝具  早朝時間を活用する短眠道場 短眠の方法・やり方 

早起き・朝活・短睡眠はあなたの人生を大きく変える!


早朝時間を活用する短眠道場
短眠の方法・やり方  短眠を実現する寝具

短眠を実現するには、寝具が大切で短眠の大敵は、疲れです。体に合った寝具選びが大切になります。

短眠を実現する基本的な睡眠のポイント

寝室の照明

メラトニンというホルモンは、寝室が明るいと脳から分泌されませんので、最大豆球ほどの明りがベスト

睡眠パターン

睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠がセットです。まずレム睡眠が始まり、しばらくすると深いノンレム睡眠になります。
レム睡眠とノンレム睡眠は、約90分サイクルで交互に繰り返します。この約90分サイクルつまりおおよそ1時間30分単位で
睡眠をとれば、ぐっすり眠れるといいます

睡眠時間帯

人類は太古より日の沈みに寝て、日の出に起きてきました。遺伝子の記憶や自身の経験からやはり夜12時ごろまでには寝て朝4時か5時におきる時間帯がベストで医学的にもこの時間帯がよいようです。ただ、個人の仕事などにより難しい場合もあります。


なお当サイトは、早朝時間を活用する短眠道場の為、基本的な睡眠のことについてはポイント以外は書いていません。下記の詳しいサイト様及び書籍をご紹介いたします。

ぐっすりネット 様

睡眠障害、不眠症、睡眠不足で眠れない方や、朝までぐっすり熟睡したい方に、幸せな快眠生活を手に入れていただくための快眠安眠情報総合サイト

安眠総研情報局 様

布団の株式会社丸八真綿のサイト
あなたの毎日の眠りを安眠に変えます。
眠りの知識・安眠グッズ・ためになる眠りの情報で安眠ゲット!

不眠症対策で、早朝スッキリ! 様

不眠症治療のツボを抑えて、不眠症を克服しよう!不眠症改善方法はもちろん、不眠症グッズや不眠症と漢方薬の関係、サプリメントなども解説。睡眠障害による不眠症を解消する総合サイト

「朝がつらい」がなくなる本―ぐっすり眠る、すっきり起きる習慣術。 (知的生きかた文庫)
以下にお役立ち




雲のやすらぎ



陽だまりの休息





朝時間を活用する短眠道場
当サイトについて
はじめての方に
早起きは三文の徳

プローフイール

なぜ朝早く起きれない?
目の疲れと早起き
心の深層意識と眠り
低体温と早起き

朝時間の作り方

今、何故、早起きなのか?
早起きと短眠のメリット
早起きのポイント

朝早く起きるには
ぐっすり快眠・スッキリ朝早く起き
瞑想や禅の活用
お風呂で疲れをとる
超人と厳選した食事

早起きサポート

早起きサポートグッズ
生姜紅茶と早起き
快眠のお役立ちあなたのレベル?
照明の活用

朝時間の有効活用とは
今、何故、早起きなのか?
早朝の節約節電は朝時間が一番
朝時間のテーマとは
健康増進・若返り・長生き
経済的豊かさを得る
運気UP・潜在能力の向上
経済的豊かさを得る
資格・勉強
仕事探し・就活
資産運用・投資
ネット収入
健康増進・若返り・長生き

座禅
早起きと髪の健康

短眠の方法

短眠の方法・やり方
脳の活性化
体の活性化
心の活性化
短眠を実現させるポイント
短眠を実現するお風呂

短眠を実現する食生活
短眠を実現する寝具





不眠症、いびきや睡眠時無呼吸症候群は枕が原因!整形外科医が検証する正しい寝姿勢と楽な寝返りとは。椎間板ヘルニア、むち打ち症、円背、関節リウマチの人も熟睡できる