塩谷信男先生 短眠・健康・長寿・若返りな人々   早朝時間を活用する短眠道場 

早起き・朝活・短眠はあなたの人生を大きく変える!


早朝時間を活用する短眠道場
超人たち  塩谷信男先生


超人とは


並み外れた能力をもった人。スーパーマンとか超克さるべき存在としての人間がその可能的極限にまで到達した存在

超人とは!?超人たち


超人たち 塩谷信男先生 短眠・健康・長寿・若返りな人々



塩谷信男先生

1902年生まれ 医学博士


74歳でエベレストを体験されたり、94歳でゴルフを杖なしでまわられたりと凄いのですが、

その著大健康力のなかにあります正心調息法(呼吸法とイメージ・トレーニングを組み合わせた)が健康の元と力説されています。

塩谷信男先生も本の中で玄米と生野菜を中心をされているとのことであります。

残念ながら、2008年3月に106歳でお亡くなりになりました

塩谷信男先生はこの二木式腹式呼吸法を応用

二木謙三博士

二木謙三博士は、明治6年(1873年)1月10日 生まれ 

二木博士が考案の健康法は、二木式腹式呼吸法に玄米食と一日一食の二木式健康法の創始者

食事は500kcal程度の朝食のみの一日一食(玄米・菜食)で
夜12時に眠って午前3時に起きる3時間の睡眠、2時間歩くが日課とのこと





管理人も正心調息法をとりいれた呼吸法をやっていますが、大変重要なものです。 これと玄米食かもしくは胚芽米等の小食をあわせれば短眠と長生きが可能で100歳超人を目指したいですね

100歳超人とは、100歳でも70代のように若々しく、誰の助け・介護も無縁な超人
100歳になってからもゴルフ・コンペで一等になった塩谷信男先生は、介護も無縁です
以下、順不同です


短眠・長生き・早起き・タフ・若返りなどそんな超人人とは

並み外れた能力をもった人。スーパーマンとか超克さるべき存在としての人間がその可能的極限にまで到達した存在


では、どうすれば

短眠・長生き・早起き・タフ・若返りなどそんな超人になれるのか?

あなたも超人になるには!
超人になるには




 関連    
超人とは
 
超人になるには 
超人と厳選した食事
 
瞑想や禅の活用

上へ

超人になるには
瞑想や禅の活用
超人と厳選した食事


黒沢真次氏
ドクター・中松博士
南雲 吉則医師
塩谷信男先生
藤本憲幸氏  
日野原 重明先生
二木謙三博士 





いま、脳・からだ・臓器を構成する60兆個の細胞群が酸素の力で蘇る

管理人・わく蔵が短眠をやる上で参考になった塩谷信男先生の本です